パスワードが必要なrsyncやscpを長時間バックグラウンドで走らせたい



パスワードを求められてもバックグラウンドでscpやrsyncを走らせるには?

  1. ログファイルに書き出しながら実行
    • rsync  REMOTESERVER:/home/shisuh/tmp/ ./tmp > rsync.log
  2. Ctrl+z で一旦停止
  3. jobs -l で番号確認
  4. bgコマンドでバックグラウンドへ
    • bg 1
  5. disownコマンドでログアウトしても大丈夫にする
    • disown %1

&コマンドではダメな場合はどんな場合?

パスワードが求められない場合には、&だけでなんとかなり、パスワードが求められる場合には、今回冒頭に書いたような方法で実行するのがベストだと思います。

バックグラウンドで実行する例は?

以下のように&マークを付けるとバックグラウンドで実行できます。

rsync  REMOTESERVER:/home/shisuh/tmp/ ./tmp > rsync.log &

パスワードの入力が必要なご注意下さいませ。

バックグラウンドで実行するとき、なんで >  rsync.logみたいに書き出すの?

どこまで進んでいるかどうか、後でtail -f で確認するために標準出力ではなく、ファイルに書き出すようにしています。

参考URL

http://d.hatena.ne.jp/shima111/20110714/p1

[sc:採用情報へのリンク]
カテゴリー: 未分類   作成者: 星野 善彦 パーマリンク

星野 善彦 の紹介

node.js / Objective-Cにて、アトサクという検索管理サービスを作っています。 本ブログでは、トラブルシューティングとともに、参考になるキーワードを紹介します。 もし、気になるキーワードがあれば、アトサクに追加して頂ければ幸いです。